森田誠流犬のしつけを体験してわかったこと > ゴッドハンド森田になれる?

ゴッドハンド森田になれる?

森田誠さんはTVチャンピオン(テレビチャンピオン)の「ダメ犬しつけ王選手権」でゴッドハンドと呼ばれています。森田さんの神の手で犬をしつけるというわけですが、実はこのゴッドハンドは、森田さんの専売特許ではありません。

森田さんのゴッドハンドのなぜは理解できます

右手森田さんレベルまでとは当然いかないまでも、森田誠さんが書いた「犬のしつけマニュアル」を読めば、誰でも自分の手をゴットハンドにしてしまう事ができます。筆者がこういえるのは「犬のしつけマニュアル」を読んで、(DVD)動画を見て実際に我が家のジャックラッセルテリアのしつけで経験したからなのです。

テレビチャンピオンで森田誠さんのしつけ方法を見た方は、ああやればできるのかと想像するかもしれませんし、実際に見よう見まねで実践してみた方もいらっしゃるかもしれませんね。でも、それだけでは足りない部分があるのです。

森田さんがなぜあのように「ヨシヨシ」と犬をなでて犬がしつけできるのかという事を理解していなければ、本当のしつけにはならないでしょうし、次のステップに森田流犬のしつけを応用しようとしてもできません。また、単に犬をヨシヨシすればよいというわけでもありません。

と聞けば、森田流犬のしつけはとても難しい事のように思えてくるかもしれませんが、犬のしつけマニュアルでは、犬の習性や性質を理解しやすく本当の正しい犬のしつけ方が分かりやすく書かれています。(DVD)動画もあるので、他の一般の犬のしつけ本より一層理解できます。(ただし、あなたの愛犬の性格も理解する事も重要なポイントです)

よく知られている事なのですが、犬は上下関係や主従関係を家族の中で作ります。人間の考えからすると、当然ながら犬が一番下になのですが、犬からすればそうではない事が問題なんですよね。

森田流犬のしつけでは犬にゴッドハンドで愛情を注ぎ、上下関係を修復するしつけを行います。小学生でも親と一緒になってしつけを行えば、きちんとしつける事ができるはずですから、小学生でも犬より上下関係では上の位置に立つ事が可能なんです。

森田さんの犬のしつけを習得すると、愛犬と今よりもっと強い愛情で結ばれます⇒⇒⇒森田流犬のしつけ公式サイトはコチラ!